ブルースおすすめNo.24

スライドギターの名手、Elmore James(エルモア・ジェームス)

0
    Sweet Little SoulでもおなじみのカバーナンバーとなったElmore James(エルモア・ジェームス)の「The Sky Is Crying 」。

    スローテンポのド・ブルースで歌詞のとおり、雨のように泣いている...自分に照らし合わせた暗い歌詞のようです。このアルバムにはこの歌詞と対象的な「Sun Is Shining」なんて曲もはいっています。面白い組み合わせ...ちなみにこのElmore James(エルモア・ジェームス)は28歳の若さで死去しているそうだ。ほんの短い間(10年くらい)でかなり有名になったもんです。

    ちなみにこの曲、レイボーンやエタジェームスなどたくさんのアーティストにカバーされていますね。

    我々SLSでは、エタジェームス版をモチーフに曲のブリッジにギターとスキャットの掛け合いをいれて中々ソウルフルに仕上がっていますよ!

    SLSのライブレポートもリンクしておきますね。
    ONE MORE TIME ワンマンライブ 2013 - 2013.03.30 -





    その他の記事

    Home >>
    コメント
    コメントする