ブルースおすすめNo.10

おばさんがブルースのスタンダードを歌う...エタ・ジェイムズ (Etta James)

0
    評価:
    Etta James
    RCA Victor
    ¥ 527
    (2004-06-08)

    このアルバムは実にかっこいいです。

    エタ・ジェイムズ(ETTA JAMES)といえば、かつてシカゴのチェスレコードから初の女性シンガーでデビューした不良ブルースウーマン...

    女性R&Bの元祖的な人で、亡きジャニス・ジョプリン(Janis Joplin)も崇拝したシンガーの一人。それほど大御所なおばさんです。

    このアルバムはタイトルの「Blues to the Bone」どおり、ブルースのスタンダードをかなり重ーいブルースで歌い上げています。




    その他の記事

    Home >>
    コメント
    コメントする